タイベック®スマート

 

「気密」をしっかり確保しながら、「冬は防湿」「夏は透湿」

しっかり気密(空気を通さない)を確保しつつ、 冬は通常の防湿気密シートのように湿気を通さず、 夏は壁体内が高温多湿になりカビや結露が発生しそうになると湿気を通し、通年にわたり壁体内を良好に保つよう機能するスマートベーパーバリアです。

 

スマートベーパーバリアが必要な理由

これからの高気密高断熱住宅では温暖地でも気密シート施工が必要となります。 しかし、通常の防湿気密シートの場合、夏型結露の心配が・・・。 寒冷地でも木材の初期含水率が高い場合は、夏場のムレによるカビが発生することも。 そこで開発されたのがスマートベーパーバリアです。

夏型結露やカビの主な原因

①室内外の温度勾配(水蒸気移動)

② 温度上昇による構造材の蒸し返し

夏は温度勾配により、湿気は室内側へ移動する傾向がありますが、通常の防湿気密シート(PEシート)が施工されている場合、断熱材とPEシート間の湿度、極めて高くなる恐れがあります。特に新築直後の構造体や基礎コンクリートから放出される湿気は多く、壁体内の湿度は高くなり、リスクは更に高まります。

また、通気層工法を伴わない壁体や屋根断熱構造の場合には、特に初期含水を放散できず、通常の防湿気密シートにより、湿気を壁体内に封じ込めてしまう可能性も。スマートベーパーバリアは気密性を保ちつつ、高湿度環境下では、湿気を通し夏型結露やカビの発生抑制効果を発揮します。

夏型結露のメカニズム

品名 デュポン™タイベックⓇスマート
規格 幅1.5m×長さ30m/巻

参考文献 本間義規:通気阻内の放射伝熱および通気風量を考慮した断熱璧体の熱水分同時移動解析.日本建築学会大会学術講演梗慨集, 301-302, 2012年9月

 

関連商品

  1. デュポン™タイベックⓇソフトウェアESB

    デュポン™タイベック®ソフトウェアESB 緊急避難用寝具(寝袋タイプ) 感染症対策や衛生面の観点から使い捨て寝袋です。 透湿性を併せ持つため、寒冷環境においても寝袋内側に結露が発生しにくく、首元までしっかりと閉める事が出来るので、風により体温が奪われることを防ぎます。

  2. フラッシングシート・ストレッチガード®

    タイベック®ハウスラップの約2倍もの防水性と業界初の透湿機能によって、漏水と結露被害を抑える次世代水切りシート。ストレッチガード®はシワ加工したタイベック®とブチルゴムを複合させた伸張性防水角部材です。

  3. タイベック®ルーフライナー

    透湿性・耐久性・防水性に優れるデュポン™タイベック®をベースにした透湿ルーフィング材。 屋根の長寿命化、居住空間の快適化を実現するほか、滑り止め加工を付与し、作業の安全にも貢献します。

  4. タイベック®シルバー

    タイベック®シルバーは、高密度ポリエチレン不織布タイベック®にアルミニウムを蒸着させ繊維にアルミニウムの劣化を防ぐ抗酸化樹脂コーティングを施した遮熱シート。遮熱性、防水性に劣化の変化がなく、長期の使用に耐えうる強靭な建材です。

ページ上部へ戻る